2017年2月1日水曜日

ドル円

円安ドル高の流れは、一旦休憩しています。
トランプ大統領の発言も影響していると思われます。彼はドル安を望んでいるようです。
しかし、政策的にはドル高なので、この矛盾をどう解決するのでしょうか。

イエレン議長は利上げが妥当ということなので、トランプ大統領とは真っ向から対立しています。
トランプ氏と米金融当局は衝突へ、2桁のドル上昇も-エコノミスト
イエレン議長の任期後は、トランプ大統領の意向を受けた人選になるんでしょう。

ただ、トランプ大統領が一生懸命ドル安に誘導しても、日本は日銀の緩和が続くだけではないかと思います。
それはそれで日本政府にとっては良いんじゃないかと。
緩和しているのにバランスする状況というのは、面白いですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿