2017年3月22日水曜日

ドル円

トランプ大統領の当選に伴い、暴力的に円安になったのが昨年末。
そして、118.39を12/16に記録してからは、ジリジリ高くなってます。
もちろん、現在は円安の途中経過であり、一時的な調整期間と見ることも出来ます。

しかし、もしかしたら、トランプ大統領当選からの円安が調整に過ぎないのかもしれません。
そうなると、これから円高トレンドが再開されることになります。
仮に円高トレンド再開とすると、2016年の99円を試すのが自然です。

米国は利上げしていく段階に入っていますから、ファンダメンタルズ的には円安でしょうけれども。
何かこう、パッとしませんね。


0 件のコメント:

コメントを投稿