2017年6月25日日曜日

米国のBS縮小

米FOMC、利上げ決定 年内にバランスシート縮小開始へ
FRBバランスシート毎月縮小、3─4年で正常化=シカゴ連銀総裁

米国はBSを縮小させるそうです。利上げと合わせて、引き締めターンに入ってますね。
米国債に関しては、再投資がなくなるので、価格が下がる(金利は上がる)ことになります。
また、流通するドルが少なくなるわけですから、ドル高要因です。

縮小させるといっても、どのぐらいの期間をかけて、どこまで小さくできるのか、分かりません。
一種の社会実験なわけですね。
リーマンショックアレルギーがあるためか、時間をかけて縮小するようです。

となれば、ダウも時間をかけて天井圏を形成するのかもしれません。
どうなるか分かりませんが、ともかくも現在は引き締めターンであり、ダウは第3ステージと言えそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿