2017年12月16日土曜日

仏銀会長とビットコイン

ビットコインは詐欺、国際的な対応強化を-ビニスマギ・ソシエテ会長
JPモルガンCEOに続き、仏銀会長もビットコインを詐欺扱いしています。

詐欺というのは、何らかの不正をしているから詐欺なわけです。
ビットコインの仕組み自体に不正があるはずもなく、詐欺かどうかはナンセンスな議論です。

また、世界中でこの仮想通貨の仕様をさらに優れたものにすべく、開発合戦をしています。
これに対して世界で付けている値段が、市場規模に相当します。
まだ小さいですが、既に東証二部は遥かに超え、それなりの規模になってきました。

しかし、「よく分からない新しい物をとりあえず否定する」というのは人情でもあります。
ですので、否定している人と議論しても意味はありません。
否定している人は、否定したいから否定しているのです。論破されたいわけではありません。

仮想通貨ホルダーは、半端な議論に興じるより、黙って持ち続けるべきでしょう。
仕事をする人は少ないですが、収穫は多いのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿