2018年5月10日木曜日

IOTA日足

反発中ですが、暴騰という感じではありません。去年が異常なだけで、このぐらいが普通と言えばそうかもしれません。上場一年程度で、0.6ドルから2.3ドルと考えることも出来るわけで、それだと4倍程度取れていることになります。勿論、途中の上げ下げが取れればリターンは倍増どころではありません。

やっぱり、この業界は、どうしても最終的にはセンスの問題になりますね。完全にシステムトレードだけの人でも、システムの条件は裁量で決めているわけですから、結局センスなのです。AIを使ったとしても、AIのセンスで決まります。

センスを磨くには、どうするか。それはそれぞれの課題なので、それぞれが解答を出すしかありません。


0 件のコメント:

コメントを投稿