2018年6月8日金曜日

ETHは割安?

以前、ETHの過熱感指標を自分で作ったことがあります。時価総額/アドレス数です。ETHの過熱感指標
以前の記事を書いた時は、2,848ドルが中央値でした。現在の時価総額/アドレス数は、ざっと1,700ドル程度。それなりに割安なゾーンに入ってきた感じです。しかし、まだバーゲンとは言えません。

現在、ETHのアドレス数は、4ヵ月で1,000万程度増加しています。現在3,600万なので、あと8か月程度経過してまだ価格が600ドル程度ならば、時価総額/アドレス数は1,000ドル水準になり、そこまで行けばバーゲンゾーンと言えるでしょう。

仮想通貨自体は下げ相場ですが、個人的には踊り場という感じに捉えています。


0 件のコメント:

コメントを投稿