2018年6月5日火曜日

IOTA日足

久々にこちらの日足も見てみましょう。50日、200日いずれのMAも価格より上なので、下げ相場です。下げ相場というのは、スぺランデオの定義によれば、短くても半年程度続くものとされています。昨年の12月から下げ相場と見れば、ぼつぼつ半年程度にはなります。

ただ、やはり基幹コインたるBTCのトレンドが反転しないことには、アルトも本格反転は無理でしょう。BTCのトレンド反転を期待するには、まだ時期が早いと思います。それなりに時間がかかることを考えたほうが良さそうです。


0 件のコメント:

コメントを投稿