2018年7月31日火曜日

仮想通貨はちからをためている!

引き続き、BTCとETHのチャートについてですが、BTCの方が状態がいいのは一目瞭然です。これはまあ、信用のある大型株みたいなものですね。アルトの方が状態が悪いわけですが、エネルギーをためているターンにしか見えないので、噴くときは一気に噴くでしょう。

アルトは、200日移動平均線との乖離がまだ大きいです。ただ、これは恐らく単純にBTCとアルトにタイムラグがあるだけで、アルトもじきに50日SMAを上回り200日SMAに近づくと思います。反転する準備のターンといった感じです。最短で、あと1~2ヵ月ぐらいでしょうか。

上がり過ぎた分を吐き出したわけですが、大分傷んだチャートになってますから、横ばいかゆっくりしたペースの上昇からになるのが普通です。ただ、年末ぐらいまでのスパンで見れば、今は有難い時期だと思います。

ゴールドマンサックスが、仮想通貨はさらに下がると報じたそうです。
Expect further declines in the price of cryptocurrencies, says Goldman Sachs
これは引き続きStrong Buyと言わざるを得ない。好材料です。

0 件のコメント:

コメントを投稿